北海道標茶高等学校Webページ

【生徒・保護者の皆様へ】〜新型コロナ感染症関連

(6月25日付)〜new
〇「学校の新しい生活様式」の更新について
  次のとおり、感染拡大防止に向けて、ご協力をお願いいたします。
「学校の新しい生活様式」についてver2(pdf)
(6月12日付)
〇7月以降の学校行事等の日程変更について
 次のとおり、お知らせします。今後状況の変化により、更に変更が生じた場合は改めてお知らせいたします。
7月以降の学校行事等の日程変更について(お知らせ)(pdf)
(6月1日以降)
〇学校再開後の生活について
  次のとおり、感染拡大防止に向けて、ご協力をお願いいたします。
「寄宿舎生活」について(pdf)
「新しい生活様式」を踏まえたご家庭での取り組み(pdf)
「ほけんだより」(pdf)
--------------------------------------------------------------------

〇本校へ道外から推薦入学者選抜により出願しようと考えている生徒・保護者の皆さんへ
  ただいま準備中です。しばらくお待ちください。

〇昨年度卒業生の進路情報



〇本校紹介ビデオ ⇒ こちらをご覧ください


2019.7.18 生徒が作成した軍馬川の水の綺麗さを伝えるPR動画を公開しました。

2019.2. 4 平成30年度本校総合学科生徒研究発表会第2部の様子を公開しました。

2019.1.18 生徒がドローンを操縦して撮影した高校PR動画を公開しました。

2019.1.18 全国自然環境サミットで上映した本校敷地紹介を公開しました。

  --------------------------------------------------------------------
2020.7.10更新
  標茶音頭を教えてもらいました【キャリアガイダンス部・文化理解系列】

 3年次の課題研究(総合的な学習の時間)、文化理解ゼミ「標茶の活性化班」は、標茶音頭をテーマに研究をしています。
 7月3日(金)の3・4時間目に、標茶音頭保存会の方に標茶音頭を教えてもらいました。
 振り付けはもちろん、事前に、標茶町図書館の方からいただいた資料を読み、まとめておいた疑問をインタビューを通して解決することができました。
 本校では、例年学校祭で標茶音頭を全校生徒で踊っていますが、この活動を通して「今まではなんとなく踊っていたけど、保存会の方の思いがわかり今後の活動に生かせそうです。」と生徒は手ごたえを感じていました。
 
インタビューの様子 新たな疑問も生まれました
振り付けを教わりました 振り付けをまとめてDVDを作成します


2020.7.10更新
  流星群を見るイベントに協力します【キャリアガイダンス部・文化理解系列】

 3年次の課題研究(総合的な学習の時間)、文化理解ゼミ「創生班」は、"標茶を盛り上げたい"をテーマに研究をしています。
 6月26日(金)、7月3日(金)の3・4時間目に、hub会(標茶町を盛り上げようとしている有志団体)のメンバーである今村さんらに来校していただき、イベントの企画・構想をしました。
 当日販売予定の毛糸でつくるランプシェードの値段設定の方法なども学び、体験を通して生徒は学びを深めていました。イベント「ブラックアウトの夜」〜さあ、一緒に大停電の夜を作りだそう〜は、7月24日・25日に町内で行われます。
 
イベント内容を構想中です 価格設定の方法を学びました
休日にも協力していただきました 実際にランプシェードを作りました


2020.7.7更新
  「農業と環境」においてスイートコーンの生育調査を行いました。【実習部/地域環境系列】

 7月1日(水)科目「農業と環境」にてスイートコーンの生育調査を実施しました。
 1年次の科目「農業と環境」ではスイートコーンの栽培を行っています。班ごとに分かれ畝立てから収穫まで行います。 今年度は追肥の有無による生育の違いを班ごとに調査しています。
 

生育調査の様子1 生育調査の様子2


2020.6.30更新
  「園芸作物」においてカボチャの管理作業を行いました。【実習部/地域環境系列】

 6月25日(木)科目「園芸作物」にてカボチャの管理作業を行いました。
 今年度は新型コロナウイルスの影響もあり圃場の準備や播種が遅れましたが順調に生育しています。
 収穫が楽しみです。

芽かきの様子 畝の様子


2020.6.23更新
  令和2年度生徒総会が行われました。【生徒指導部】

6月5日(金)に令和2年度生徒総会が行われました。 今年度の生徒総会は、新型コロナウイルス感染症の影響により例年とは異なる形で実施されました。 3密を避けるため、参加する生徒は主に生徒会執行部・各クラスの評議員・各委員会の委員長・農業クラブ執行部に絞り、場所も160人教室にて行われました。 各議題は評議され、無事に生徒総会を終えることができました。 今後も例年とは異なる形での学校運営が続いていくことが予想されますが、生徒の安全を第一に考えつつ、日々の教育活動にあたっていきます。

生徒総会の様子 議長席
各クラスの評議員 生徒会長の答弁


2020.6.22更新
  オンライン会議ツールを用いて探究学習を進めています!【キャリアガイダンス部】

 3年次の課題研究(総合的な学習の時間)では、地域と連携した探究活動を行っています。
 しかし今年度は新型コロナウイルス感染症の影響から、思うように活動が進められない状況が続いていました。
 このような本校の状況に、卒業生有志(現北海道教育大釧路校生 他)が集まり、本校のために立ち上がってくれました!
 5月からzoomを用いて数回ミーティングを行い、探究課題の設定や進め方、外部連携の方法などを話し合いました。
 大学生自身の経験からくる的確なアドバイスによって活動が明確になり、6月の学校再開時から各ゼミが着実に活動を進めることができています。
 今後は大学生と高校生だけでなく、地域の方を巻き込んで、さらに活動を広げていければと思います。


オンライン説明会の様子 オンライン会議の様子(文化理解系列)
オンライン会議の様子(地域環境系列)


2020.6.17更新
  役場の方からお話しを伺いました。【文化理解系列】

 6月16日(火)3年次課題研究(総合的な学習の時間)に文化理解ゼミ広報班の生徒が標茶町役場を訪問し、企画財政課と観光商工課の方から標茶町のふるさと納税の取り組みや観光業の現状についてお話を伺いました。
 広報班では、ふるさと納税の取り組みに関わる行政の方や返礼品を提供している事業者の方々へのインタビューを記事にし、発信することを目標に活動しています。
 今後、広報しべちゃ等で記事を発信していきますので、ぜひご覧ください!
 お忙しい中、対応いただいた役場の皆様、ありがとうございました。


お話しを伺う様子 担当者の方とともに


2020.6.9更新
  身近な水環境の全国一斉調査に参加しました【地域環境系列】

 全国水環境マップ実行委員会主催で行われている「身近な水環境の全国一斉調査」に本校生徒が参加しました。
 今年度初めての地域環境系列行事となった今回の活動は、多くの生徒が参加し、水質調査の方法や意義について学びました。
 1,2年次生に水質調査について指導した3年次ガイドゼミの生徒は、後輩たちへこの活動を引き継いでいくことの重要性を認識したようです。
 例年実施していた活動が制限されている状況ではありますが、現状で取り組めることを最大限行っていきます。
 

調査方法について説明を聞く生徒たち 実際にパックテストを使用して調査しました
ドローンで調査の様子を撮影しました 軍馬川源流で記念撮影


2020.4.13更新
  令和2年度入学式が行われました。【1年次】

 4月9日(木)に令和最初の入学式が行われ、A組32名、B組32名の計64名が標茶高校に入学しました。
 新入生の皆さん、そして保護者の皆様、ご入学誠におめでとうございます。
 入学式の挙行にあたり、PTA会長様並びに本校同窓会会長様にご臨席をいただきました。
 新型コロナの影響を受けて例年とは違い、生徒と教職員のみの入学式でした。新入生は緊張した面持ちながらもしっかりと呼名に対して返事をしていました。生徒一人ひとりの自己実現のため、今後とも標茶高校教職員一同で教育活動にあたっていきます。
 

新型コロナの影響を受けてマスクを着用 緊張した面持ちの新入生
新入生代表の宣誓 校長式辞


2020.4.1更新
  過去の学校の様子
 過去の学校の様子は、右の「学校の様子」よりご覧ください。


お知らせ

各中学校等への出前学校説明会の実施について
標記説明会を次の通り実施することとしました。詳しくは、 こちら をクリックしてご覧ください。
学校説明・学校見学について
 本校では要望があれば学校説明に向かいます。また、学校の様子が見たいということであればご相談に応じます。
 いつでもご連絡ください。
 (電話 015-485-2001 標茶高校)

 下記より、パンフレットをPDF形式にて閲覧することができます。
 パンフレット1
 パンフレット2
公立高校授業料無償化見直しについてのお知らせ
下記のバナーをクリックすると「北海道教育委員会」のホームページにて、ご確認することができます。
制度の詳細が決定され次第、随時更新していく予定です。
小中学生の保護者の方へ
下記のバナーをクリックすると「北海道教育委員会」のホームページへリンクすることができます。
ジョブカフェ北海道 リンクについて
下記のバナーをクリックすると「ジョブカフェ北海道」のホームページへリンクすることができます。各種セミナーの開催スケジュールなど、ご覧いただけます。
就職サポート緊急プロジェクトについて
北海道教育委員会では、本道全域における就職支援体制を実現するため、「就職サポート緊急プロジェクト」を策定しました。詳しくは、下記のバナーをクリックしてご覧ください。

標茶高校の取り組み

学校通信「不撓不屈」

「不撓不屈」平成31年度第1号

「不撓不屈」令和元年度第2号

「不撓不屈」令和元年度第3号

「不撓不屈」令和元年度第4号

「不撓不屈」令和元年度第5号

「不撓不屈」令和元年度第6号

「不撓不屈」令和元年度第7号

「不撓不屈」令和元年度第8号

「不撓不屈」令和元年度第9号



標茶高校の新系列について


 標茶高校では、平成27年度より、新たな3系列で進み始めました。

 3系列の説明はこちらをご覧ください


学校経営・学校教育目標について

 令和2年度学校経営シラバスを公開しました。

 こちらをご覧ください


 令和2年度学校教育目標・経営方針を公開しました。

 こちらをご覧ください


 2019年度版 北海道標茶高等学校 「もっと学校を知ろう(ご案内)」を公開しました。

 こちらをご覧ください



学校評価報告について

 令和元年度学校評価報告を公開しました。

 こちらをご覧ください



北海道高等学校「教科等の本質的な学びを踏まえた主体的・対話的で深い学び(アクティブ・ラーニング)の視点からの学習・指導方法の改善のための実践研究(SCRUM)」について


 「Student」【生徒理解に基づく指導の充実】
・個別の指導計画に沿った学校生活への支援(カウンセリング・学習形態等)について
 [標茶高校]個別の指導計画のための入学前状況調査
 [標茶高校]外部専門機関とスムーズに連携するためにをご覧ください

 「Cooperation」【他の高等学校、中学校、地域等との連携・推進】
 本校の指定研究はございません。

 「Research」【各種調査等の活用】
・全教科・科目での年間・単元ルーブリック評価の作成およびルーブリック評価を活用した授業方法の検討について
 [1年コミュニケーション英語T]年間ルーブリック評価シート
 [2年生物活用]定期考査観点別評価をご覧ください
・ルーブリック評価を取り入れたシラバスの作成および生徒によるシラバス活用方法の検討について
 [標茶H31入学シラバス]異文化理解A
 [標茶H31入学シラバス]自然ガイド入門
 [標茶H31入学シラバス]畜産T
 [標茶H31入学シラバス]食品製造をご覧ください
・ルーブリック評価と授業評価アンケートを取り入れた共通指導案の作成と学習過程の検討について
 学習指導案の例
 評価シートの例
 授業評価・改善アンケート
 授業評価・改善アンケート結果をご覧ください

 「Universal Design」【ユニバーサルデザイン、インクルーシブ教育の視点からの授業改善】
・特別支援教育の視点からの学習調査実施と生徒の学習内容の理解や意欲向上のための授業・評価方法の検討について
 [標茶高校]学習状況調査
 [標茶高校]学習状況調査結果
 [標茶高校]個別の特性理解チェックシートをご覧ください

 「Management」【カリキュラム・マネジメントの構築】
・全教育活動に共通する育成すべき資質・能力の検討とその具体的方策等に係るルーブリックの作成について
・全教育活動に共通するルーブリックを利用した学校評価や学習評価の改善について
・社会に開かれた教育課程実現のための学校評価の検討について
 [標茶高校]資質・能力育成ルーブリックシート
 [標茶高校]資質・能力集計結果をご覧ください

高等学校OPENプロジェクトについて

 平成30年度の実施報告についてはこちらをご覧ください


標茶高校アクションプラン

 標茶高校では、農業教育の一層の充実、発展を目指し、平成29年度より第3次アクションプランを実施しています。
 実現状況や課題及び評価についてはこちらをご覧ください


標茶高校農場HACCP

 農場HACCPとは畜産農場における衛生管理を向上させるため、農場にHACCPの考え方を採り入れ、危害要因(微生物、化学物質、異物など)を防止するための管理ポイントを設定し、継続的に監視・記録を行うことにより、農場段階で危害要因をコントロールする手法です。
 本校でも農場HACCPに向けて取り組んでいます。衛生管理方針衛生管理目標についてはクリックしてご覧ください。


アーク溶接特別安全衛生教育修了証の再交付についてお知らせ

 特別安全衛生教育に関わる記録の保存期間が終了しているために、修了証の再交付・書替については受付できなくなりました。ご不便をおかけしますが、ご理解ください。なお、ガス溶接技能講習の修了証の再交付等については、一般社団法人 北海道溶接協会(011−811−3006)へお問い合わせください。


標茶高校いじめ防止基本方針


 標茶高校のいじめ防止についての考え方を公開しています。こちらをご覧ください

標茶高校の部活動に係る活動方針


 平成31年度標茶高校の部活動に係る活動方針についての考え方を公開しています。こちらをご覧ください

Jアラート行動指針

 本校のJアラート行動指針はこちらです。


本校敷地内の利用について

 本校敷地内の車両の通行についてお願いがございます。こちらをクリックしてご確認ください。

 本校敷地内の散策についてお知らせがございます。こちらをクリックしてご確認ください。


省エネへの取組


 節電に努める他、設備の更新時にはエネルギー効率の高い設備の選定を検討しており、
 平成28年度においては、電源立地地域対策交付金を活用し、外灯3灯をLED化しました。

あなたは人目のお客様です。



連絡先

メールアドレス
標茶高校メールアドレス
住 所
〒088-2313
北海道川上郡標茶町常盤10丁目1番地
TEL
事務室   015-485-2001
職員室   015-485-2049
FAX
015-485-2067